Pocket

遊び方

ドラゴンタイガーはバカラを簡単にしたようなゲームです。
どちらが勝つかを当てるだけです。
時代劇に出てくる半丁賭博と似ています。

ドラゴンかタイガーか引分けに賭けるだけのとてもシンプルなゲームです。
カードが1枚ずつドラコンとタイガーに配られ、数字が大きい方に賭けていれば、配当を獲得できます。


カードは強い順に並べると、Kが一番強くQJT98765432Aが一番弱いです。
ドラゴンタイガーはスキルが必要なゲームではなく、完全に運頼みのゲームです。
戦略としては、還元率が良くないタイに賭けるのではなく、ドラゴンかタイガーに賭けることです。

 

Super Spade Games には、バカラやドラゴンタイガー等のさまざまなライブカジノがあります。
ドラゴンタイガーのプレイルームはベット制限額により4ルームに分かれています。
4ルームの中でも最低ベット額が最も高いDragon Tiger (vip)のタブを選択し、プレイルームに移動します。
最小ベット額は50ユーロ、最大ベット額は2,500ユーロです。

 

賭けたいチップをクリックします。チップは1ユーロから1,000ユーロまで7種類のチップが選択できます。
最低ベット額の50ユーロを選びました。
タイガー、ドラゴンに賭けた場合の配当は2倍です。
タイ(引分け)に賭ける場合は、配当が9倍つきます。

タイガーにマウスを合わせてクリックします。
引分けのときに、ドラゴンやタイガーに賭けた場合、ベットした額の半分が払い戻されます。

ベットを確定するためには右側の確定ボタン✅をクリックします。間違えた場合は❌ボタンでキャンセルします。

ベット時間は比較的短いです。カウントがゼロになると、ベット受付終了です。
時間が来るとディーラーがカードを配ります。

最初にドラゴンのカードがめくられ、ドラゴンに6が出ました。タイガーは6であったため、引き分けです。
引き分けだったので、賭けた金額の半分25ユーロが戻ってきました。その結果、25ユーロ負けました。

ドラゴンタイガーの攻略法

ドラゴンタイガーはスキルが必要なゲームではなく、完全に運頼みのゲームです。
しかし負けにくい賭け方というものは存在します。
すべてのカジノゲームに言えますが、サイドベットは配当が大きい代わりに、カジノ側の控除率が高いケースがほとんどです。そのため、王道である「ドラゴン」か「タイガー」に賭けるのがスタンダードな攻略法であると考えます。
ドラゴン、タイガーに賭けた場合のハウスエッジは3
.73%であるため、タイのハウスエッジ10.36%に比べて低いです。
ドラゴンかタイガー
に賭けることが理論的には妥当だと考えられます。
引き分けに賭けると、長い目で見ると負けやすいと考えられます。

プレイ動画