Pocket

遊び方

バカラはPLAYERに賭けるか、BANKERに賭けるかが一般的な賭け方になります。トランプの合計の下1桁が多い方が勝ちという簡単なゲームです。エースは1、絵札は0と考え、その他のカードは数字の通りです。例えば、プレーヤー側にQと7、バンカー側が3と6のカードが出たなら、プレイヤーが0+7=7となり、バンカーは3+6=9です。したがってバンカー側の方が数が大きいので、バンカー側に賭けていれば配当をもらえます。
プレイヤーの配当は2倍ですが、バンカーの配当は1.95倍です。わずかですがバンカー側のが勝ちやすくなっているため、プレイヤー側のが配当が良いです。
その他、いろいろな賭け方があります。TIEに賭ける方法もあり、BANKER側とPLAYER側が引き分けになれば、8倍の配当を獲得できるのですが、両方のカードの数字が同じにならないといけません。

 

Live Casinoのタグをクリックした後、画面右下の QuickFire をクリックします。

 Quickfire のライブカジノには、ボーナスバカラ、ノーコミッションバカラ、バカラ、シックボー、ルーレットの5種類のライブカジノがあります。注目のテーブルはなんといってもPLAY BOYのコスチュームをまとったディーラーがいるボーナスバカラのテーブルです。ミニマムベットは€0.1で、マックスベットは€100です。左のフィーチャーテーブルをクリックするとプレイルームに移動します。

ベット額を決めます。€0.1から€100まで11種類のチップが用意されています。ここでは€1のチップを選択しました。

過去23回の履歴では、バンカー(B)が15回、プレーヤー(P)が7回出ています。またTIEが1回出ています。バカラのテーブルなのですが、ドラゴンタイガーの賭けもできます。
ドラゴンタイガーはバカラを簡単にしたようなゲームです。ドラゴンかタイガーか引分けに賭けます。ドラゴンタイガーに賭けた場合、最初に配られた1枚のカードのみが有効で、1枚目のカードの数字が大きい方の勝ちです。Kが一番強く、Aが一番弱いです。ここでは、プレイヤー側に$1のチップを置きました。

€1チップをプレイヤー側に置いた後、ベットを確定するためには、緑のチェックマークの確定ボタンをクリックします。間違えた場合は、赤い×ボタンでキャンセルします。プレイヤー側に$1ベットを確定しました。

カウントがゼロになると、ゲームが始まります。ディーラーがプレーヤー側とバンカー側にカードを2枚ずつ伏せたままで置きます。

ディーラーがそれぞれのカードをオープンします。プレーヤーが1でバンカーが5であったため、バンカー側が勝利しました。

プレイ動画