Pocket

遊び方

バカラはPLAYERに賭けるか、BANKERに賭けるかの博打です。TIEに賭ける方法もあり、BANKER側とPLAYER側が引き分けになれば、8倍の配当を獲得できるのですが、両方のカードの数字が同じにならないといけないので、なかなか当たりません。そのため、プレーヤー側 かバンカー側に賭けるのが一般的な賭け方になります。

トランプの合計の下1桁が多い方が勝ちという簡単なゲームです。エースは1、絵札は0と考えます。プレーヤーの配当は2倍ですが、バンカーの配当は1.95倍です。わずかですがバンカー側のが勝ちやすくなっています。

Quickfireのライブカジノには、ボーナスバカラ、ノーコミッションバカラ、バカラ、シックボー、ルーレットのライブカジノがあります。バカラのライブカジノは12ルームあります。一番左上のバカラルームを選択します。ミニマムベットは€1で、マックスベットは€100です。クリックするとプレイルームに移動します。

ベット額を決めます。€0.1から€100まで11種類のチップが用意されています。ここでは€1のチップを選択しました。

過去の履歴を確認できます。過去40回では、バンカー(B)が26回、プレーヤー(P)が10回出ています。TIEが4回でています。

Pと書いてあるのが、プレイヤー側で、Bと書いてあるのがバンカー側です。PLAYER PAIRとは、プレイヤー側の最初の2枚のカードがペアであれば、11倍の配当が獲得できます。

またPやBの横にBONUSと書いてあるところにベットすると、プエイヤーボーナスやバンカーボーナスに賭けることになります。本来の基本的なプレイヤー側やバンカー側とは、違ったルールの賭けになるので注意しましょう。ここでは、プレイヤーボーナスにマウスを合わせクリックしました。

ベットをした後、確定するためには、緑のチェックマークの確定ボタンをクリックします。間違えた場合は、赤い×ボタンでキャンセルします。プレイヤーボーナスに€1ベットしました。

カウントがゼロになると、ゲームが始まります。ディーラーがプレーヤー側とバンカー側にカードを2枚ずつ伏せたままで置きます。

ディーラーがそれぞれのカードをオープンします。プレーヤーが0でバンカーが2であったため、€1負けました。

 

プレイ動画